FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

マイレージ、マイライフ 

77-2010
監督:ジェイソン・ライトマン
『Up in the Air』
(2009年 アメリカ)


突然のリストラ解雇を言い渡される人たち。
キレる人、涙目になる人、恨みごとを言う人、自殺をほのめかす人。
“クビ”を告げるのは“宣告人”。退職宣告から転職斡旋までを請け負う業者から派遣される人間である。
言われた側は納得のいかない感情の矛先を向けてはみるものの、目の前にいるのは見ず知らずの第三者。
「誰なんだ、お前は!」
悪態をついても家庭の事情を訴えても、椅子を蹴飛ばしてみても、人生を揺るがす状況を前に戸惑う人たちの埒は明かない。雇用する側とされる側の間にワンクッションになる人間を置くとは、リストラ社会のご時勢によく考えられたシステムだ。
人間、自分が望む変化なら喜んで前に進めるけれど、他人や状況から強いられる変化はなかなか受け入れ難いもの。実際、リストラに遭った知り合いの中には、戸惑いを引きずったまま、変化を受け入れられずに過ごす人もいる。

全米中を飛びまわり、リストラに戸惑う人たちと対してきたジョージ・クルーニー扮するリストラ宣告人。
彼の目標は、マイレージを1000万マイル貯めること。余計な物は入れない整理されたキャリーケースの中身同様、人生の持ちものも最小限がモットーだ。冷血そうではなく感じも悪くない。独り身のライフスタイルで飄々と生きている。出張中に知り合ったビジネスウーマンのアレックスとはオトナの関係がいい感じ。家庭的な安らぎを求めていない彼にはぴったりな相手だった。
そんな彼の、一見、安定した日常に変化の波がやってくる。
現地への出張を廃止してリストラ宣告をネットで行うシステムを提案する新入社員ナタリーの出現で、「マイレージ、マイライフ」な彼のライフスタイルが揺らぎ始める。さらに、上司から彼女の教育係を命じられ、独りで身軽に飛び回っていた出張ライフが、ナタリーを連れての旅に変わる。

<外から内から、人生のリストラはやってくる>
主役はライアン(ジョージ・クルーニー)だが、中年サラリーマンの足掻きだけでは面白みはないだろうに、絡む女優陣の好演が楽しませてくれる。
キリっとした眉の下で目の表情をくるくる変えて演じるアナ・ケンドリックのナタリー。仕事も結婚も女としての勝ち組を目指して人生の青写真を掲げる女の子。ビジネスウーマンの道を行く!とばかりに背伸び気味なところでコミカルな面白さを見せる。強気でしっかりしていそうでいながらアンバランスさが漂う頭でっかちな小娘は、どうりで、青写真の価値観に縛られている。そんな彼女にも変化の波が押し寄せる。
対照的に、ビジネスウーマンのアレックスは柔軟で大胆なオトナの女。淡い桃色オーラに地味なスーツがやけにセクシーで、肩肘張らないカッコよさは何なのだろうと思わせる。単に割り切りのよさなのか、何かを諦めたからなのか。ライアンやアナに比べ、胸中のジタバタが見えないだけに本当のところは謎。
演ずるヴェラ・ファーミガって女優さんは、『ディパーテッド』ではマット・デイモンの恋人役。まったく印象に残っていなのだが、今回のアレックス役は自然体に見える一挙一動に女性の魅力を嫌味なく発散していて惹きつけられる。

監督は『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン。
少しずつ変化を受けとめながら内から変わっていく登場人物たち。それぞれの価値観が触れ合っていく様子が包容力のある視線で描かれる。“気張った前向き”を押し付けてこない後味感が心地いい。

外からやって来る変化、内から沸き起こる変化。
それらを受けて、価値観もライフスタイルも変わっていく人生の再構築(リストラクチュアリング)。
脇へ追いやっていた願望、締め出していた価値観、妥協してしまった選択。揺らぎながらも何かを見つけていく姿は愛おしい。

ところで、リストラ宣告人の本社があるオマハってどこ?
調べたら、ネブラスカ州。
聞けば聞いたことがある気はするが、「アメリカの州を言え」と言われて出てくる自信のない州だわね。
で、出張先の地名がほぼ「それ、どこ?」状態。まあ、アメリカ人にしてみれば、「大宮ってどこ?」「新子安ってどこ?」みたいなものか。

TOPページ 記事一覧
関連記事

[edit]

trackback: 0 | comment: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://ioron.blog18.fc2.com/tb.php/92-4d4bb1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。